プロフィール

Author:onaonaboy
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会はウコンで乗り切れ

忘年会はウコンで乗り切れ あの手のこの手の商戦激化

 そろそろ忘年会シーズン-。不景気の憂さを晴らそうと、ついつい飲み過ぎてしまうサラリーマンも増えそうだが、二日酔い対策に効果があるとされる「ウコン」飲料をめぐる食品メーカーの商戦も激しくなってきた。各社は11月以降、中身を増量したり、ウコン以外の健康成分を配合した新タイプを発売したりと、あの手この手の差別化で需要開拓に懸命だ。>>続きを読む

 さて、このウコン飲料、うまく売れるのでしょうか?

スポンサーサイト

電動バイクも開発競争熱く

電動バイクも開発競争熱く 各社がコンセプトカー

 電気自動車だけでなく、「電動バイク」の開発競争も熱くなってきた。ホンダとヤマハ発動機は10年にも新車種を販売し、市場に本格参入する計画だ。24日から一般公開される東京モーターショー(千葉市・幕張メッセ)では、各社がコンセプトバイクを披露する。(小暮哲夫) >>続きを読む

 電動バイクが走りまくる時代が来ますかねぇ。ガソリンのほうがカッコイイと思うが・・・。

お茶くずを釉薬に!!

お茶くずを釉薬に 佐賀・嬉野市松尾さん開発 「心和む焼き物に」

 佐賀県嬉野市の特産品、嬉野茶の製造過程で出る茶のくずを有効活用しようと、地元の陶土製造業、松尾誠也さん(31)が、茶葉を使った釉薬(ゆうやく)「嬉野茶釉(ちゃゆう)」を開発した。焼き物を透明感のある淡い緑色にコーティングでき、松尾さんは「嬉野茶と組み合わせたギフトを売り出すなどして、市の産業発展につながれば」と期待している。>>続きを読む

 この釉薬を使った湯飲み茶碗で、お茶を飲んでみたいもんですなぁ~

女性4人の「細穴屋」、0.1ミリの世界で奮闘

女性4人の「細穴屋」、0.1ミリの世界で奮闘 東大阪

 髪の毛ほどの太さの穴を開けることに特化した小さな金属加工会社が大阪府東大阪市にある。屋号は「細穴屋(ほそあなや)」。働くのは30~40代の子育て世代の女性4人で、同市内に6千以上ある町工場の中でも異色だ。開業から3年、不況もバネに取引先を全国に広げている。 >>続きを読む

 すごいチャレンジャーがいたもんだ!尊敬するなぁ~

イノシシ肉を特産に 佐賀市

イノシシ肉を特産に 佐賀市に施設完成

イノシシを処理し、食肉として出荷する工場が19日、佐賀市内に完成した。観光農園「西山田農園」(池田博司社長)が整備したもので、田畑を荒らす厄介者を特産物として売り込んでいく。 >>続きを読む

 工場でハンバーグやコロッケ用の肉として加工、出荷するらしい。

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。